美容室にはカルテというものもあって(無いお店もあるな)それがあると仕事がとってもスムーズにいくんです!

なで肩美容師です。

もうこれだけで通用するようになりました。

 

美容室にはカルテというものもあります

img_6828

カルテはお店にとってとっても大切なもの

お客様の顧客情報が書いてあったり、今までの履歴などを記載してます。

 

 

これがあることで仕事がスムーズに行きます。

 

 

カルテの役割

過去の履歴がわかるので、次の仕事や次回の仕事が的確で確実なものになります。

 

例えば、担当のスタイリストさんが休んでて、他のスタイリストさんが担当する場合、カルテの内容を見ることで、前回や過去の履歴がわかるんですよね。

 

例えば数回前のカラーをまたやりたい!ってなった場合でも直ぐにレシピがわかる。

前回のパーマの具合がわかれば、何を使ってるのかもわかる。

 

そんな感じで活用することもできるんです。

カルテがあると安心できるんですよね。

 

 

山本が休んでいるので僕が担当することも多い

今ね、山本さんはお休みしてます。

でもね、彼女が書いてくれてるカルテがあるととってもわかりやすい!

 

今回も大学生の男の子が来てくれたんですけど、昔働いてたナギちゃんから山本に引き継いで、ずっと2人が担当してました。

僕がカットしたことがあるのは一回くらい。

 

なのでちょっと緊張っす!

 

でもね、ここはカルテがあるので問題ない!

なので、しっかりとカルテ(前回の内容)を見て見たんですけど・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

img_6826

短ーく!

 

キターーーー!!!

 

山本カルテキターーー!!!

 

わかるかーーーー!!!

 

 

ええ、流石です。

 

 

それでも僕は何とかやってのけました。

 

 

img_6824

ありがとうねーーーー!!!

次回は山本でおにゃしゃす!!!

 

以上、カルテはもうちょっと書こう!

 

テヘペロ

プロフィール

三宅 伸也
三宅 伸也
1980年、兵庫県生まれ。尼崎の美容専門学校「HAIRART」を卒業後美容師となり、2013年2月14日に大阪府堺市なかもず、百舌鳥梅町に美容室SABLIER(サブリエ)をオープン。海辺のカフェのような隠れ家的サロン。明るい白髪染めが人気を集め、老若男女問わずお客様が来店。2015年7月に世界初となるシャンプーソムリエの資格を取得。趣味はサーフィンとゴルフ。マックスブログ塾7期。SSA修得。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です