今日がエイプリルフールだとしても、僕はお客様にウソはつけない!

なで肩美容師三宅です。

今日は一応エイプリルフールですね。

ウソをついていいのは午前中までだって知ってました?

知らなかった人は来年はそうしましょう♪

僕も今日はちょっと黒板で一言。

これを載せたんですけど、意外と反応があって面白かったw

特にインスタグラム上がこんなことに


コメント欄がちょっと面白いことになってたよ。

スクリーンショット 2017-04-01 21.08.45

いや、ほんとなわけないやんw

スクリーンショット 2017-04-01 21.09.13

マジで話ししてたとかウケるw

スクリーンショット 2017-04-01 21.09.24

いや・・・どんな技術で髪が増えるのか・・・

でも凄いよね!たった一文でここまで信じちゃうなんてw

ほんま・・・

黒板同盟ハンパないよ!!!!

さて本題です。

お客様にはウソはつきたくない。

みなさんヘアカラーって一度はされたことありますよね?

中には黒髪命って方でされたことがない方も中にはいらっしゃると思います。

今日はヘアカラーをされた方、またはこれからやろうかな〜って方に向けた記事です。

みなさんいつもヘアカラーの色ってどうやって決めてますか?

または、どうやって探したりしてますか?イメージを。

昔であればヘアスタイルブックを見たりしてヘアカラーを決めてたことがほとんどですよね?

でも今はインターネットやSNSの普及で、TwitterやInstagramから見つけることが多いですよね?

現に僕もこんな色にして〜とSNSの写真を見せてもらうことが多くなりました。

でもね、その写真を見ててずっと気になることがあったんです。

それはですね

写真のヘアカラーの色って本当の色なの?

ってことです。

僕もこの業界に入って10数年経ちます。

もちろん雑誌や、フォトコンテストなどの撮影も行って来ました。

昔と違って写真は「加工」出来ちゃいます。

明るさを変えたり、彩度を変えたり、露出や、ブラックポイントなどなど、更にはモデルさんの顔のシミやホクロまで取っちゃいます。

もちろん写真としてはものすごく可愛く仕上がるし、それを見る女の子たちはきっと可愛いと言うでしょう。

でもね、その写真のヘアカラー

無理すぎない?

ほんまにその色出せる?

今でこそ業界の中で新しいヘアカラーが登場して、出せるようにはなってますが、中にはそれ無茶やろ〜ってヘアカラーの写真を見ることもあります。

※ここではヘアカラーの技術や手段についてはあえて触れません。

先日もね、新しいヘアカラー剤が出るのでそれの体験会に行ってきて、実際に僕もモデルさんを連れて行き、サンプルの写真を見ながらいざヘアカラーをやりました。

仕上がりはといえば・・・

正直いまいちです。

僕も新しい薬剤なので使って見ないとわかりません。

だから使って見ましたがもの足りない。

一度でダブルカラー(一度ブリーチして明るくしてもう一度色を乗せるカラー)級のヘアカラーが出来ると聞いていましたが、そこまで出ない。

お話を伺うと、「ライトを当てて、撮影するとパンフレットのような色味になります。」とのこと。

お、おん。

さらには「パンフレットのモデルさんはロシア人と日本人のハーフなんです」

って・・・

そんな毎回毎回ヘアカラーした後の撮影する子おらんでーーー!!!

しかもずっとライト当てておかないと希望のヘアカラーの色味がでないんやろ?

鈴木◯の子とちゃうでーーー!!!

そしてモデルさんがハーフって・・・

そんなハーフの子そんなにおらんでーーーー!!!!

と、いうことはですよ?

そのパンフレットを僕たちがお客様に見せても、そうならない可能性があるわけですよね?

下手したらクレームにつながるよね?

だから僕はイメージの写真をお客様に見せてもらって、こんな感じにしたいな〜と言われた時、正直なお話をさせていただいてます。

もちろんガッカリされることもあるし、納得していただく時もあります。

出来ないのではなくて、それ相応のダメージが付いてくることをお伝えしてます。

写真はあくまで参考イメージで留めておく方がいいかなと思います♪

ステキな春カラーやらない?

ではでは〜

明るい白髪染めのことなら

〒591-8032
大阪府堺市北区百舌鳥梅町1丁1−6昭和ビル1F
SABLIER(サブリエ)
▶︎電話予約はこちら

▶︎ネット予約はこちらから

ホームページはこちら

僕、三宅伸也のSNSです。

image1  image3  image4

よろしければ覗いてみてくださいねー♪


The following two tabs change content below.
三宅 伸也

三宅 伸也

オーナースタイリスト&シャンプーソムリエ美容室SABLIER(サブリエ)
1980年、兵庫県生まれ。尼崎の美容専門学校「HAIRART」を卒業後美容師となり、2013年2月14日に大阪府堺市なかもず、百舌鳥梅町に美容室SABLIER(サブリエ)をオープン。海辺のカフェのような隠れ家的サロン。明るい白髪染めが人気を集め、老若男女問わずお客様が来店。2015年7月に世界初となるシャンプーソムリエの資格を取得。趣味はサーフィンとゴルフ。マックスブログ塾7期。SSA修得。