真っ直ぐじゃないストレートパーマって知ってますか?

サブリエ三宅です。

 

梅雨の湿気でクセ毛がうねる(ぺったんこになる)

さてさて、そろそろ梅雨が本気出して来そうな予感です!

もしかすると今年の梅雨は長いかも・・・(撫で調べ)

 

そんな季節が来る前に僕も本気出してます!

 

毎年のようにこの時期になると、くせ毛でお悩みの方が急増します。

くせ毛って大きく分けるとこんな感じになるので、お客様によって変わって来るんです。

 

昨年書いた記事でご紹介

 

これでくせ毛のことも色々何となく解っていただけるかな〜

 

そして今、くせ毛の方に人気のこのメニュー

 

ストカール(ストレートカール)って知ってますか?

知ってる人は知ってる、知らない人は初耳の方も多い。

うちのお客様でも

「え?そんなんできるの?」

と言われることもしばしば。

 

美容師の当たり前は、一般の方の非常識

ええ、そんなもんです。

僕たちの中では当たり前でも、一般の方の間では知らないこともいっぱいある。

 

それがメニューであってもです。

 

この「ストカール」ですが、意外と知られていません。

 

IMG_2394

ストカール中です

一体何のこっちゃ?ですよね。

知ってる人はデジパやん!

知らない人は何繋いでるん?

 

そんな感じだと思います。

 

このストカールを簡単に説明すると

 

クセを取りながら(または緩めながら)毛先に自然なカールを同時に付けていく

ストレートだけじゃないから毛先に自然な丸みが出来て、毛先がツンツンしない

ストレート当てたのに、次の日からアイロンで毛先を巻かなくていい

乾かすだけで根元も毛先も綺麗におさまる(ブロー要らず)

 

ざっとこんな感じかと思います。

 

 

上記の写真を説明するとこんな感じ。

 

 

IMG_2416

こんな感じでストレートとカールを同時にやり分けます。

そうすることで、もっと毎日のスタイリングが楽なスタイルに生まれ変わるわけです。

 

 

何でもかんでもストカールが言い訳ではない

お客様って、ストカールが楽そう!っていう感じでやりたいな〜となる方がほとんどですが、じゃあ全員がこのメニューが良いとは限りません。

 

中にはストレートをしなくて、毛先にデジパだけの方もいらっしゃるし

逆に根元のストレートだけで毛先のクセをそのままカールとして使える方もいらっしゃる

他にもいろんなパターンが存在するので、そこは担当の美容師さんとよく相談して、なりたいスタイルにどんなメニューが必要かよく話し合ってくださいね。

 

だから、何でもかんでもストカールがオススメではないことをご理解ください。

 

 

ではでは、今年の梅雨もステキなストレートライフを!

 

 

梅雨前線ことなら

〒591-8032
大阪府堺市北区百舌鳥梅町1丁1−6昭和ビル1F
SABLIER(サブリエ)

IMG_0269
▶︎電話予約はこちら

▶︎ネット予約はこちらから

ホームページはこちら

<スタッフ募集中>
ご連絡はお店まで。

担当・三宅

僕、三宅伸也のSNSです。

image1  image3  image4

よろしければ覗いてみてくださいねー♪

サブリエ公式LINE@
ご質問等もこちらで受け付けてます♪
友達追加してくださいね〜♪

友だち追加

 

プロフィール

三宅 伸也
三宅 伸也
1980年、兵庫県生まれ。尼崎の美容専門学校「HAIRART」を卒業後美容師となり、2013年2月14日に大阪府堺市なかもず、百舌鳥梅町に美容室SABLIER(サブリエ)をオープン。海辺のカフェのような隠れ家的サロン。明るい白髪染めが人気を集め、老若男女問わずお客様が来店。2015年7月に世界初となるシャンプーソムリエの資格を取得。趣味はサーフィンとゴルフ。マックスブログ塾7期。SSA修得。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です